本文へスキップ
第29回 徳島県理学療法士学会
      in Tokushima
※ 一部変更となる場合がございますので、随時ご確認下さい。

演者の方へpresenter

演者の方へ

 (受付場所)「学会受付」にて学会参加受付を済ませた上で、発表開始時刻の90分前までに(受付場所)にてPCで動作確認をして下さい。

 発表データに関する注意事項は、後述の「データ作成について」、「データ提出について」を必ずお読み下さい。ご提出いただけるメディアは、
USBフラッシュメモリのみです。お持ちいただくUSDフラッシュメモリは必ずウィルスチェックを行いプレゼンテーションデータおよび学会誌原稿以外は入れないで下さい。発表に使用するデータは、バックアップ用にコピーいたしますが、学会終了後、主催者側で責任を持って完全削除いたします。

 演者の方は、セッション開始時刻の10分前までに会場にお越し下さい。一般演題は、発表7分、質疑応答3分の合計10分が持ち時間です。時間厳守をお願い致します。

プレゼンテーション受付

場 所:特別講義室前(3F) 予定
時 間:発表開始時刻の90分前までにお済ませ下さい。
    

データ作成について

1) 演題抄録原稿は同封の「演題抄録原稿見本」を参考にしてください.
2) A4サイズにパソコンにて作成してください.
3) 本文は原則として,「はじめに」「対象」「方法」「結果」「考察」「まとめ」に分けてください.なお、抄録作成 および本大会の全てのセッションにおいて,‘訓練’や‘障害’は学術用語としては相応しくないとの判断からその使用を自粛してください.
4) 抄録の字数は,演題・演者・共同研究者・所属機関を除いて本文を総文字数1200文字以内で作成してください.図表 を入れることは出来ません.
5) 対象者のプライバシーの保護には十分留意してください.説明および同意などの倫理的な配慮に関する記述を必ず明記してください.
6) 本文は枠内に収まるよう注意して,見やすいレイアウトにしてください.
7) 文字の大きさはタイトル12ポイント,所属・氏名・本文は10.5ポイントを目安にしてください.
8) 演者名と所属は,まず演者名を筆頭に記載してください.所属が複数の場合は,氏名と所属との間を1行空けてください.
9) 演者の氏名と氏名の間には中点[・]を付けてください.
10) 筆頭演者としての一般演題登録は,会員1名につき1演題に限ります.共同演者としての演題登録は何演題でもかまいません.
11)演題申し込みにあたっては、共同演者の了承を得た上で応募してください。


抄録のフォーマットを下記よりダウンロードしてください。
書式は変更しないでください。
 
 ⇒後日アップロードします

データ提出について

 ご提出いただけるメディアは、USBフラッシュメモリのみです。お持ちいただくUSDフラッシュメモリは必ずウィルスチェックを行いプレゼンテーションデータおよび学会誌原稿以外は入れないで下さい。当日もウィルスチェックを受付前に行いますが、もし発見された場合はウィルス駆除をさせていただきます。ウィルス駆除にてプレゼンテーションやその他のデータが失われたとしても、保証や復旧はいたしませんので、あらかじめご了承下さい。不慮のアクシデントに備え、会場内ではバックアップデータとして演者自身がUSBフラッシュメモリを携行して下さい。


座長の方へchair

座長の方へ

 座長受付は、(座長受付場所)の「座長受付」にて行ないます。そちらで受付をお済ませ下さい。
 担当セッション開始予定時刻の10分前までに、次座長席にお着き下さい。
 一般演題は、1演題あたり発表7分、質疑応答3分の計10分が発表時間です。ご担当の時間内で、活発な討議が行われますようお取り計らい下さい。時間厳守をお願い致します。









徳島県理学療法士学会 事務局

リハビリテーション大神子病院
リハビリテーション部
理学療法士 佐々木健史
TEL:088-662-1014
FAX:088-662-2275

E-mail:
tokushimaptgakkai@yahoo.co.jp