一般へのお知らせ

2020年12月15日 徳島県警との協定締結

 2020年12月15日(火)に徳島県警本部において、本会と徳島県警との間で、高齢者の交通事故防止に協力して取り組む協定を本会の鶯春夫会長と船本武義交通部長が協定書に署名して締結しました。なお、協定締結式には東田武志副会長と平島賢一担当理事が同席しました。この模様はNHKのお昼のニュースで放映された他、12月30日の徳島新聞にもその内容が記事として掲載されました。

 今後、本会会員は理学療法やリハビリテーションの機会を通じて、高齢者等に交通安全指導等を行うとともに、運転に支障があると認められる方々に対しては県警が実施する「運転技能簡易教習」への受講を促進する他、「運転技能簡易講習」においては協働して、必要な評価や指導、助言等を実施することになります。

 さらには、2021年1月にプロジェクトチームを立ち上げ、自動車運転に関する評価と安全に運転を行うための運動等をまとめ、提言していきたいと考えています。