一般へのお知らせ

【表彰】野村充彦氏が日本理学療法士協会名誉会員の承認を受けました。

本会から推薦していた野村充彦 氏(67歳)が令和2年6月6日に開催された日本理学療法士協会第49回定時総会にて、名誉会員の承認を受けました。

野村充彦氏は、日本理学療法士協会では代議員を務め、徳島県理学療法士会では学術部長、副会長、会長、監事等を務め長きにわたり士会の発展に尽力しました。第24回日本理学療法士協会全国研修会では学術担当として研修会の企画・運営に努め理学療法の発展に寄与し、2015年には厚生労働大臣表彰、黄綬褒章を受章しました。また、 第26回、第29回、第34回四国理学療法士会学会長を務め学術活動を牽引し、我々協会員の模範となるところが多大であります。

なお、協会名誉会員の承認は本会からは初めてです。