一般へのお知らせ

【活動報告】令和元年度「認知症予防講演会」

 令和元年10月14日(月;祭日)に「令和元年度 認知症予防講演会」を、ふれあい健康館1Fホールときっかけ空間にて開催しました。今回の講演会は2会場を使った構成で、ホールでは認知症劇「認知症?どうしたら予防できるの?」の上演と認知症予防体操を行い、きっかけ空間では認知機能検査を行いました。

 認知症劇では認知症の特徴とMCIの特徴を比較しながら参加者の方々に分かりやすくお伝えした後、3種類の認知症予防体操(コグニサイズ、有酸素運動、スクエアステップ)を実技にて体験して頂きました。

 一方、きっかけ空間では国立長寿医療研究センターが開発したアプリ(NCGG-FAT)を使用した認知機能検査を40名程度の方に受けて頂き、理学療法士より現在の認知機能の説明と今後のアドバイスを行いました。

 参加者は118名でした。

 詳細は右記をクリックし確認して下さい。→ 2019年度「認知症予防講演会」活動報告