徳島県災害時リハビリテーション推進リーダー基本研修会(オンライン研修)

研修会ID 516
会場 オンライン(配信:徳島県理学療法士会第2事務室)
開催日 令和3年10月17日(日)
内容  災害時のリハ専門職の活動は年々積極性が増し、JRATをはじめ各県士会による災害支援の活動が多く報告されています。徳島県理学療法士会、徳島県作業療法士会、徳島県言語聴覚士会でも、徳島県からの要請に基づく大規模発災後のリハビリテーション支援活動に参加していただくスタッフ育成のために、共同で研修会を開催します。参加者には修了証を発行し、発災後の支援スタッフの名簿作りに役立てようと考えています。研修内容は座学中心で災害時リハの基礎を学ぶ内容とないます。多くの会員の皆様の参加をお待ちしています。
講師 プログラム参照
受講費 無料
定員 100名
申し込み期間 2021年07月02日 ~ 2021年10月13日
申し込み方法 下記の申し込みフォームよりお申込みください。
どなたでも参加可能ですが、修了証の発行は徳島県理学療法士会、徳島県作業療法士会、徳島県言語聴覚士会の会員のみとなります。申し込みは必ずご自分のPCからお願いします。後日オンライン参加URLを送信させていただきます。備考欄に会員番号も忘れずご記入気ください。
問い合わせ先 小松島病院 東田 武志
プログラム 9:30      受付
10:00      開会式
10:05~10:40  講演1:徳島県における大規模災害時の医療支援について
         講師:徳島県保健福祉部広域医療課 
10:45~11:25  講義2:大規模災害時のリハビリテーション医療の役割
         講師:徳島赤十字ひのみね総合療育センター園長
加藤真介先生 
11:30~12:00 講演3:災害発災直後の医療支援・DMATの役割
          講師:徳島県立海部病院 理学療法士 井口俊介氏
12:00~13:00  昼休憩
13:00~13:30  講演4:徳島県における災害時リハビリテーション
支援体制(発災直後から復興期まで)
         講師:田岡病院 言語聴覚士 須賀章公 氏
13:35~14:15  講義5:熊本地震医療救護班参加報告1
・13:35~13:55 報告1 講師:田岡病院 理学療法士 立石広志 氏
・13:55~14:15 報告2 講師:大久保病院 作業療法士 吉野哲一 氏 
・司会:小松島病院 東田武志 氏
14:20~14:50 講義6 避難所及び福祉避難所支援
(アセスメント・生活不活発、エコノミークラス症候群予防.環境整備等)
        講師:小松島病院 作業療法士 角野國雄 氏
14:50~15:00 まとめ・閉会式 修了証書授与
お申し込みフォーム

連絡先メールアドレスに仮受付メールを送信いたします。
受信したメール本文のURLにアクセスして申込みを完了させてください。

印の項目は必ずご入力ください。メールアドレスは、PCか携帯の何れか必須です。
「tokupt.or.jp」 ドメインからのメールを受信できるようにしておいてください。

氏名 
ふりがな 
職種 
勤務先名 
電話番号 
メールアドレス(PC)
メールアドレス(携帯)
連絡先メールアドレス     ※ご希望の連絡先を選択してください
コメント欄