【社会局勉強会(中央地区)6月】 『生活期リハビリテーションの教育・マネジメント』

研修会ID 427
会場 田岡病院 2階 研修ホール
開催日 令和元年 6月28日(金) 19時から21時
内容 『生活期リハビリテーション』は『維持期(慢性期)リハビリテーション』ともいわれ、入院・入所・通所・訪問等、我々が従事する分野も多岐にわたり、『生活』に密着した多職種の連携と協働による有機的なアプローチが必要となります。
今回の勉強会では、『生活期リハビリテーション』をいかに展開していくべきかについて、皆様と一緒に考える機会にしたいと考えます。
若いセラピストから経験の長いセラピスト、急性期・回復期のセラピストを含めた多くのセラピストにご参加をいただき『生活期リハビリテーション』について考えましょう。


講師 福池 映二 先生 (小川病院)
受講費 会員、学生:無料 非会員、他職種:1000円
定員 制限なし
申し込み期間 2019年05月24日 ~ 2019年06月25日
申し込み方法 県士会ホームページ内の申し込みフォームをご利用ください。会員の方はログインして下さい。
徳島県理学療法士会会員以外の方も参加可能です。 この場合は、下記の「問い合わせ先」までご連絡下さい。
問い合わせ先 医療法人久仁会 鳴門山上病院 リハビリテーション部   直江 貢 
メールアドレス:reha1@kyujinkai-mc.or.jp
業務用携帯電話:090-8971-1954
その他 受講により、新人教育プログラム C-4 が認定されます。