【学術部】第5回学術部研修会

研修会ID 330
会場 田岡病院2階 研修ホール
開催日 平成30年1月28日
内容 「地域包括ケアにおける地域での理学療法士の役割」
地域包括ケアシステムの確立が全国的にも求められている現在、理学療法士を取り巻く環境も大きく変化しています。病院以外でも地域社会で求められる人材となるために必要な知識を学ぶため、地域リハビリテーションの第一人者でもある神戸学院大学 総合リハビリテーション学部教授の備酒伸彦先生をお招きし、分かりやすくご講演いただきます。

※新人教育プログラムについて「C-5(地域の理学療法)」が対象となります。
 当日は会員カードをお持ちください。
講師 備酒伸彦 先生(神戸学院大学 総合リハビリテーション学部 理学療法学科 教授)
受講費 会員・学生:無料 会員外・他職種等:1,000円
定員 40名
申し込み期間 2017年11月28日 ~ 2018年01月21日
申し込み方法 下記フォームよりお申込み下さい。定員になり次第申し込みを終了いたします。
問い合わせ先 橋本リハビリテーションクリニック 水田 隼
TEL:088-626-0311  e-mail:hashiclinic@mb3.tcn.ne.jp
その他 駐車場は田岡病院の駐車場がご利用可能です。
駐車料金として100円が必要となります。受付時に駐車券をお持ちください。
プログラム 9:30~  受付開始
10:00~  研修会開始
12:00   終了