第16回徳島県PT・OT・ST合同研修会

研修会ID 324
会場 あわぎんホール5階 小ホール
開催日 2017/11/12
内容 【テーマ:地域ケア会議】
地域包括ケアシステムの構築が急がれる中、全国的に自立支援型ケア会議の開催が急増しています。平成30年度からは各市町村でも地域ケア会議の開催が義務付けされており、市町村においてもその体制づくりが急務となっています。今回の研修会では地域ケア会議をテーマに、自立支援型地域ケア会議を開催している鳴門市の取り組みと実際の事例を提示して頂き、その後、実践的な内容に力点を置いた研修となるよう事例について模擬ケア会議を企画させていただきました。自立支援・重度化予防に向けた医療・介護・リハビリテーション専門職等との連携を強化し、円滑な地域ケア会議の運用に向け、多くの関連職種がご参加くださいますようお願い申し上げます。
講師 鳴門市長寿介護課 中健太郎氏 他 プログラム参照
受講費 無料
定員 80
申し込み期間 2017年09月29日 ~ 2017年11月07日
申し込み方法 下記申し込みフォームから所属、職種、氏名、アドレス、連絡先等をお願いします。
問い合わせ先 小松島病院 東田 武志 TEL0885-33-2288
その他 徳島県理学療法士会員は地域包括ケア推進リーダーのeラーニング受講免除の推薦書が発行されます。また理学療法士会、言語聴覚士会では本研修会の参加により地域ケア会議への派遣について、推進リーダー修了と合わせて推薦判断の基準となります。
プログラム 9:30~ 9:55 受付  9:55~10:00 開会式
10:00~10:40 講演1「鳴門市における地域ケア会議の目的と運用のポイント」
鳴門市長寿介護課 中 健太郎 氏
10:40~11:00 講演2「自立支援に向けた地域ケア会議の取り組みと効果」
             鳴門市地域包括支援センター介護支援専門員 松畠 栄作 氏
11:10~12:00 講演3 理学療法士・作業療法士・言語聴覚士からみた自立支援のポイント
            PT 徳島文理大学 柳澤 幸夫
            OT 徳島赤十字病院 新名 大介
            ST 小松島病院 中村 吉伸
12:00~13:00 休憩
13:00~14:00 模擬ケア会議1 :進行 小松島病院 OT 井上俊子
14:10~15:10 模擬ケア会議2 :進行 リハビリテーション大神子病院 PT 佐々木健史 
15:10 閉会式